<   2008年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ゆきんこツアー スタッフ

今回のプロジェクトは、本当に多くの方に支えられました。
いろんな方のご支援・ご協力がなくては出来なかったプロジェクトだったと思います。
ありがとうございました。
    
                              ドーム研究会一同

【WAOプロジェクト ドーム研究会】
代表     西川 亮
メンバー   角 健一郎
       杉本 竜樹
       鈴木 宏史
       関 俊平
       曽和 ちさと
       谷川 結美
       二井 賢治郎
       萩原 盛之
       村瀬 容子

【サポートスタッフ】
       太田 里奈   (大手前大学)
       木戸 伸幸   (大手前大学)
       野方 麻里子  (大手前大学短期学部)
       秋元 理沙   (神戸芸術工科大学)
       上久保 恵美  (神戸芸術工科大学)
       矢野 良介   (京都建築大学校)
       石田 昇平   (福井大学)
       浦山 寛人   (福井大学)
       加畑 裕美子  (福井大学)
       阪野 絵美   (福井大学)
       豊巻 友海   (福井大学 大学院)
       久永 雅幸   (福井大学)
       松崎 伸哉   (福井大学 大学院)
       山本 延行   (福井大学 大学院)
       稲垣 裕史   (福井工業大学)
       野中 裕介   (福井工業大学)

【WAOプロジェクト実行委員会】
アドバイザー 田中 進
委員長    伊藤 修二
副委員長   源内 啓志朗
会計     奥村 光知
書記     田邉 綾子
委員     植村 秀行
       川端 慎哉
       久保 康博
       坂井 八千代
       田中 宏直
       影路 竜男
       平田 光那
       真柄 正宏
       松谷 茂樹
       松谷 はるみ
       南 智也
       山本 さちえ
事務局    佐々木 伸治
(五十音順)

【主催】
福井県大野市役所 文化課
WAOプロジェクト実行委員会

【企画】
ドーム研究会(神戸芸術工科大学)

【協力】
川端段ボール(株)
福井県和紙工業協同組合
[PR]
by wao2007-domeken | 2008-02-19 20:26 | メンバー紹介

各メディアに

ゆきんこツアーの活動をメディアに取り上げていただきました!!

2008年1月29日 福井新聞
2008年2月10日 日刊 県民福井
2008年2月11日 福井新聞
2008年2月16日 福井新聞
その他にも、 広報紙やNHKなど。

日刊 県民福井→http://www.chunichi.co.jp/kenmin-fukui/article/local/CK2008021002086622.html
[PR]
by wao2007-domeken | 2008-02-18 20:01 | WAOプロジェクト2008

展示会

2008年2月13日〜17日      10:00〜18:00

【場所】
平成大野屋 平蔵
d0140461_19523864.jpg
d0140461_19524823.jpg
d0140461_19525694.jpg
d0140461_19531893.jpg
d0140461_19532656.jpg
d0140461_19533787.jpg
d0140461_19534631.jpg
d0140461_1954516.jpg
d0140461_1954138.jpg
d0140461_19542763.jpg
d0140461_19543947.jpg
d0140461_19545538.jpg
d0140461_1955317.jpg
d0140461_19551518.jpg
d0140461_1955248.jpg
d0140461_19553787.jpg


展示会が無事に終了。
多くの方にご来場頂き、ドーム研究会の活動とゆきんこツアーの活動記録を見て頂きました。回収したアンケート用紙には、“今後も続けて欲しい”という声が多くありました。参加した子供だけではなく、保護者や市民の方にも私達の考えたことが伝わったようで、とても嬉しいです。また、アドバイス等もたくさん頂きましたので、今後の活動に繋げていきたいと思います。

設営や撤収作業を手伝ってくださったみなさん、どうもありがとうございました。
おかげさまをもちまして、ゆきんこツアーを大盛況で終えることができました!
[PR]
by wao2007-domeken | 2008-02-17 19:50 | 展示会

展示会の設営

2008年2月12日
ワークショップが終わり、さっそく展示会場の設営。
和紙を使ってかまくらのような展示空間をつくりました。
展示は、ゆきんこツアーの活動記録と作品を中心に、子供達の活き活きした姿を写真や映像を用いて表現します。

ロールの和紙を天井から吊るして空間を包み込みます。
d0140461_143827.jpg
d0140461_144868.jpg
d0140461_145719.jpg
d0140461_15665.jpg

スクリーンも手作りで、思い描いた展示空間を形にしていきます。
d0140461_151510.jpg
d0140461_152395.jpg

上から見るとこんな感じです。
d0140461_1949154.jpg

さぁ、どんな展示空間になっていくでしょうか。
[PR]
by wao2007-domeken | 2008-02-12 23:03 | 展示会

ゆきんこツアー 3日目

9:00 集合
ワークショップ最終日。今日は、子供達の思いが通じて福井では奇跡的な快晴になりました。
いよいよ移住開始です。子供たちは、自分で作ったお家を背負って旅にでました。
d0140461_17483745.jpg
d0140461_17484751.jpg
d0140461_17485763.jpg


オーノモリ(お城エリア)
d0140461_17491047.jpg

このお家からは、どんな風景が見えたのでしょうか。
d0140461_17492951.jpg
d0140461_17493999.jpg

自分のお家から見えた風景をインスタントカメラで撮りました。
d0140461_17495145.jpg
d0140461_1750068.jpg
d0140461_17501068.jpg


川や草木の探検隊(赤根川エリア)
d0140461_17504717.jpg

お家の中から好きな風景を探しています。お気に入りの風景は見つかったかな?
d0140461_1751223.jpg
d0140461_17511617.jpg

こんなに冷たい水でも、子供たちは川に入って生き物たちを見つけていました。
d0140461_17512755.jpg
d0140461_17513937.jpg
d0140461_17515348.jpg
d0140461_1752479.jpg


七間探検隊(七間・寺町エリア)
d0140461_17521844.jpg
再会。おじぞうさんと一緒にパシャリ。
d0140461_17531580.jpg
d0140461_17532946.jpg

青いそらと青いお家が馴染んでいました。
d0140461_1753431.jpg
d0140461_17543544.jpg


イトヨーズ(イトヨの里エリア)
シートを敷き、くつを脱いでお家に入りました。
d0140461_1755537.jpg
d0140461_1756225.jpg
d0140461_17561130.jpg
d0140461_17562076.jpg
大工さんも一緒お家を背負って旅をしました。
d0140461_17562919.jpg
イトヨの里から帰って来てホッと一息。。絵の中のイトヨも休憩中。
d0140461_17563861.jpg


フルーツ(御清水エリア)
ぽかぽか陽気で雪が溶けていたため、予定を変更して外での昼食にしました。
d0140461_17564961.jpg
自作の衣装を着て移住する子もいました。
d0140461_17572976.jpg
d0140461_17573912.jpg
d0140461_17575824.jpg
d0140461_17582464.jpg
移住先でのお気に入りの場所をインスタントカメラで撮り、小さな発見を記録しました。
d0140461_17583439.jpg
d0140461_17584713.jpg
d0140461_17585773.jpg


田んぼりゅう(田んぼエリア)
普段気にとめない景色も子供には不思議がいっぱいで、その感覚は私たちにとって新鮮でした。
d0140461_17594157.jpg
d0140461_17595086.jpg
d0140461_17595965.jpg
d0140461_1801153.jpg
d0140461_1802179.jpg
d0140461_180312.jpg
d0140461_1804574.jpg
d0140461_1805741.jpg

お家の中の様子。段ボールにあけた星形の穴から光が差し込んで、大野の星空のように見えました。
d0140461_181793.jpg
d0140461_181183.jpg
d0140461_1812818.jpg
d0140461_1814055.jpg

雪に埋もれた田んぼの中で、春の兆しを見つけました。
d0140461_1815183.jpg

子供達は、居心地の良い場所をみつけてお昼ご飯。
d0140461_182185.jpg


13:00 発表会用のプレゼンボード
旅をして気づいたことや感じたこと・考えたことをみんなでまとめ、発表会のためにプレゼンボードをつくって他のグループのみんなに伝えます。
d0140461_1821693.jpg


14:00 発表会
d0140461_1833314.jpg
d0140461_1834550.jpg
d0140461_1835418.jpg
d0140461_184688.jpg
d0140461_1841560.jpg
d0140461_1842596.jpg
d0140461_1843559.jpg
d0140461_1844420.jpg


15:00 閉会式
スタッフ一人一人が、このワークショップを通じて感じたことや学んだことを話して、子供達とのお別れの言葉とし、最後は、WAOプロジェクト実行委員会副委員長の源内啓志郎さんにお言葉を頂きました。

15:30 記念撮影
d0140461_1852686.jpg


16:00 ワークショップが終了


ゆきんこツアーが無事に終了。ハードな3日間でしたが、とても楽しいワークショップになりました。
子供たちには、家づくりを通して大野市の魅力を再発見して欲しいという狙いがありましたが、当初はワークショップを実際に行うことができるのかさえも不安な状況で、参加者が集まるのか・プログラムや実施内容が本当にいいのか・子供達がプログラムを理解してくれるのかなど、不安材料をあげるときりがありませんでした。ところが、ワークショップが始まると、子供達の作品に向かう姿に励まされ、勇気をもらいました。
子供達は、私たちとは違った目線で町の魅力を発見してくれたように思います。
また、活動に賛同してくださった多くの方に支えられて、想像以上のワークショップとなりました。みなさんに感謝しています。
どうもありがとうございました。
[PR]
by wao2007-domeken | 2008-02-11 22:34 | WAOプロジェクト2008

ゆきんこツアー 2日目

9:00 集合
全体であいさつ。
みんな1日目はとても疲れたようです。
でも子供達は、ぐっすり寝て今日も元気いっぱい。

9:10 製作の続き
昨日に引き続き、お家を完成させます。
d0140461_14582472.jpg
d0140461_14584363.jpg
d0140461_14585375.jpg
d0140461_1459476.jpg
d0140461_14591576.jpg
d0140461_14592544.jpg
d0140461_14593885.jpg


10:30 完成
お家が完成し、持運んで遊んでいます。
完成したお家を持って記念写真。
d0140461_1735144.jpg
d0140461_1742776.jpg

早く終わって、ゲームを始める子も…。
d0140461_1743850.jpg


11:00 衣装作り
1日目の見学時に見つけた素材を利用して衣装作り。
布や米袋・ビニールを材料に工夫して制作。
各グループ衣装が違っていて、民族みたいでした。
d0140461_175513.jpg
d0140461_1752480.jpg
d0140461_1755844.jpg


12:00 お昼ご飯
今日もWAOプロジェクト実行委員の方にお味噌汁をつくっていただきました。
みんなで“いただきます”
d0140461_1763594.jpg
d0140461_176471.jpg


13:00 衣装作り・小道具作り
衣装作りの続き。衣装ができたグループは、家の中に家具や装飾を作ったりしていました。
d0140461_1773324.jpg
d0140461_1774778.jpg
d0140461_178182.jpg
d0140461_1781548.jpg
d0140461_1710851.jpg


14:00 休憩
休憩中にスタッフもお家を組み立てました。
組み立てているうちに、自然と子供達が協力してくれました。
d0140461_17112910.jpg


14:30 パーティー
これまで制作した衣装や小道具を身につけてパーティーのはじまりです。
みんなで持ち寄ったお菓子を片手に、各グループ工夫した点や考えたことを発表しました。
d0140461_17125989.jpg
d0140461_17131313.jpg
d0140461_171325100.jpg
d0140461_17133986.jpg
d0140461_172844100.jpg
d0140461_17285897.jpg
d0140461_17291125.jpg

合体したお家をステージの上から眺めました。
d0140461_17293218.jpg

各グループのお家が集まった風景は、大野市を抽象化した縮図のように見えました。
d0140461_1729438.jpg

自分の家の横に立って記念写真を一枚。
d0140461_1730592.jpg


16:00 2日目のワークショップ終了

17:00 ライトアップ
暗くなってから、子供達のお家をライトアップ。
段ボールを切り抜いた穴から、ぼんやり光が抜けて幻想的な雰囲気に包まれました。
d0140461_1731047.jpg
d0140461_17311143.jpg
d0140461_17312256.jpg
d0140461_17313198.jpg

[PR]
by wao2007-domeken | 2008-02-10 21:54 | WAOプロジェクト2008

ゆきんこツアー 1日目

2008年2月9日

9:00 集合
学びの里「めいりん」に子供達が集まる。
今回のプロジェクトに大野市内から31名の子供が参加しました。

9:10 開会式
大野市文化課 課長の小林育子さんに開会の言葉を頂きました。
その後、スタッフ全員の自己紹介。
d0140461_1351068.jpg


9:20 ゆきんこツアーの説明
世界中にある手作りのお家をビジュアルを交えて説明しました。
d0140461_1373499.jpg


9:30 各グループに分かれて自己紹介
小学生5人で1グループ。
初めて会う友達に名前やあだ名を紹介していました。最初は緊張しているようです。
d0140461_1395550.jpg


9:45 抽選会
移住先を抽選で決めました。
移住先の候補は、「お城エリア」、「赤根川エリア」、「田んぼエリア」、「御清水エリア」、「イトヨの里エリア」、「七間通り・寺町通りエリア」の6ヶ所です。


10:00 敷地見学
抽選会で決まった移住先を見学しに行きました。
移住先では、この日の午後に制作するお家のイメージをふくらませながら、素材を集めてきました。

d0140461_13262744.jpg
d0140461_1326438.jpg
d0140461_1347284.jpg
d0140461_13581221.jpg
d0140461_13582043.jpg
d0140461_13582971.jpg
d0140461_13584010.jpg
d0140461_13585063.jpg

七間・寺町グループは、お店からタイヤを頂きました。
何に使われるのかが楽しみです。
d0140461_1434874.jpg


11:00 グループ名と旗のデザイン
敷地見学が終わったグループから、グループ名と旗のデザイン。
みんなで仲良く相談して決めていました。

グループ名
お城グループ    → オーノモリ
赤根川グループ   → 川や草木の探検隊
田んぼグループ   → 田んぼりゅう
御清水グループ   → フルーツ
イトヨの里グループ → イトヨーズ
七間・寺町グループ → 七間探検隊
に決まりました!!
d0140461_145272.jpg
d0140461_1451385.jpg
d0140461_1452628.jpg
d0140461_1453677.jpg


11:30 模型づくり
自分のお家をどんなふうに装飾するのか。どこに穴をあけるのか。どんな色にするか。など、見学で膨らませたイメージを基に試行錯誤しながら1人1個ミニモデルを作りました。
d0140461_1455433.jpg
d0140461_1461080.jpg
d0140461_1462229.jpg

ミニモデルを頭にのせて帽子のようにしている子もいました。
d0140461_1463411.jpg
d0140461_1465669.jpg


12:00 お昼ご飯
WAOプロジェクト実行委員の方がお味噌汁を用意してくれました。
子供たちは、お弁当を持ってきました。
みんなで手を合わせて“いただきます!”
d0140461_147673.jpg


13:00 お家づくり
先ほどのミニモデルを参考にしてさらに工夫を加えながら、自分のお家を作りました。
みんな夢中になっています。
お家はいただいた段ボールの骨組みに福井の特産物である和紙を貼付けてつくりました。
d0140461_14305812.jpg
d0140461_1431951.jpg
d0140461_14311849.jpg

子供にできない部分はサポートスタッフがお手伝い。
d0140461_14312741.jpg
d0140461_14313954.jpg
d0140461_14314998.jpg
d0140461_1431592.jpg

15:00 おやつタイム
ちょっと休憩。
d0140461_14321072.jpg
d0140461_14323177.jpg

16:00 作業終了
お家の7割ぐらいが完成。子供達の作品に対する思い入れは予想以上に大きく、続きは2日目に持ち越し。
[PR]
by wao2007-domeken | 2008-02-09 21:59 | WAOプロジェクト2008

最終ミーティング

2008年2月8日

13:00 福井大学にて
福井大学と福井工業大学の学生と最終ミーティングを行いました。
細かいスケージュールを確認。

19:30 ワークショップの本拠地“めいりん”にて
WAOプロジェクト実行委員の方とドーム研メンバーの最終ミーティング。
d0140461_1913058.jpg
d0140461_1913812.jpg


いよいよ、明日がワークショップ当日です。
これまでに、いろいろな方にご協力していただき、準備してきました。
ワークショップ精一杯楽しみましょう!!
よろしくお願いします!!!
[PR]
by wao2007-domeken | 2008-02-08 19:08 | 打ち合わせ

雪遊び+かまくら

2008年2月6日

子供たちの遊び場“亀山ゲレンデ”で雪遊びをしました。
まずは、ソリーで滑る。
d0140461_1850143.jpg

こける。
d0140461_18502571.jpg

すべる。
d0140461_18503436.jpg

ドラエモンだるま。
d0140461_18504487.jpg

ドーム研は遊ぶだけじゃありません。
ベニヤドームをつくる。
d0140461_18505621.jpg
d0140461_1851658.jpg

雪を集める。
d0140461_18511546.jpg
d0140461_18512561.jpg

固める。
d0140461_18513624.jpg

掘る。
d0140461_18514773.jpg

完成!!
d0140461_18515552.jpg

気になって見に来てくれた人をパシャリ。
d0140461_1852521.jpg

初めての“かまくら”作りは大変だったけど楽しかった。自分でつくると愛着が生まれます。雪の壁を削っていると、だんだんと光が透けて見え、中の空間に光が射し込みます。手作りの家っていいなぁ。
改めて感じました。ワークショップ当日も、子供たちに家作りの楽しさを感じてもらいたい。
[PR]
by wao2007-domeken | 2008-02-06 18:47 | ドーム研究会

福井県建築ツアー+現地スタッフ説明会

2008年2月4日

今日は、福井県の名建築を一級建築士であり大工をされている川端慎哉さんに案内していただきました。

10:00 中上邸イソザキホール
磯崎新さんの初期作品。建築名は、設計者にちなんでつけられたようです。
d0140461_15295038.jpg


10:30 福井県立恐竜博物館
勝山市が恐竜の発掘地であることから作られた自然科学博物館。設計は黒川紀章建築都市設計事務所。
ドーム状の形をしており、外観は広大な森の中に産み落とされた卵のように見えます。中に入ると、長いエスカレータで地下の展示空間へとアプローチします。それは、はるか昔の時代へとタイムスリップしていくような感覚を与えてくれます。
d0140461_15331336.jpg

展示空間には、恐竜の復元模型や化石などが展示されています。
大野に来る前、たまたまナイトミュージアムという映画を見てきたのですが、恐竜が今にも動き出しそうでワクワクしました。夜警が楽しそうです。
d0140461_15333639.jpg
d0140461_1534343.jpg


11:30 福井県立図書館
槇総合計画事務所が設計した図書館。
ランドスケープデザインが印象的でした。残念ながら休館日ということで外からの見学。
d0140461_1536323.jpg

槇さんの名作“風の丘葬祭場”の中庭とどことなく似ています。夏に来るととても気持ち良さそうでした。
d0140461_15361620.jpg


12:00 福井市美術館・アートラボふくい
これまた、黒川紀章建築都市設計事務所が設計。
福井県立図書館のすぐ近くにあります。昨年オープンした国立新美術館の原型ともいえる作品。
d0140461_15363023.jpg

うねうね〜.
d0140461_15364382.jpg


12:30 福井県立病院
久米設計
街の中で飛び抜けて高い建築。各病室の開口部も大きく、部屋からは街を一望できます。
病気になって入院しても、街を見て“早く元の生活に戻ろう”と元気を与えてくれそうな建築です。
d0140461_1537286.jpg
d0140461_1537174.jpg


13:00 ヨーロッパ軒総本店
昼食は、福井名物ソースカツ丼を頂きました。
ソースカツ丼と言えば、ヨーロッパ軒だそうです。
初めて見た時は、驚きました。カツ丼にソースって!!!
だけど食べてみると、とてもおいしいです。ぜひ福井に来たらご賞味ください!!!!

13:30 老舗料亭「開花亭」
隈研吾設計の最新作。
近くには川が流れ、昔の伝統が残っているような街並みの中にあります。
木で包まれていて、内部には木漏れ日のように光が射し込み温もりを感じます。
周囲と調和していながらも新しい息吹を感じます。
d0140461_15373599.jpg
d0140461_15374631.jpg


14:00 おさごえ民家園
おさごえ民家園では、江戸時代~明治時代に建てられた越前・若狭の古民家5棟、板倉1棟を移築し、展示しています。
残念ながら、休館日で外観のみの見学でした。
d0140461_15375598.jpg

それにしても、プロポーションがいいなぁ。
d0140461_1538591.jpg


15:00 福井大学 現地スタッフ説明会
福井大学の学生と福井工業大学の学生とWAOプロジェクト実行委員の方とドーム研究会のメンバーでの初めての顔合わせ。
プロジェクトの説明から検討課題まで話し合い、打ち合わせを行いました。
スタッフのみなさん、お忙しい中集まって頂きありがとうございます。ワークショップ当日も、よろしくお願い致します!!
d0140461_15382444.jpg
d0140461_15383678.jpg


とても充実した1日でした。
空間を体験して感じたことで、新しい発見がありました。
また、雪国の建築は、ディテールが違っていて大変勉強になりました。
建築の案内をしてくださいました川端さん。
どうもありがとうございました。
[PR]
by wao2007-domeken | 2008-02-04 22:19 | 打ち合わせ