カテゴリ:現地調査( 3 )

現地調査3日目

2008年1月7日
現地調査3日目は、ワークショッププログラム3日目の「移住」のルートを探しに出かけました。自転車を借りて大野市内をぐるぐる。気になる場所を見つけては、歩いてまわりました。

9:00 寺町通り
d0140461_6142255.jpg
d0140461_6143566.jpg
d0140461_6144980.jpg
d0140461_6185419.jpg
d0140461_6191469.jpg
d0140461_6192920.jpg
d0140461_6194465.jpg
d0140461_620165.jpg
d0140461_6201543.jpg
d0140461_6203443.jpg

10:30 石ドーロー通り
d0140461_6205813.jpg

11:00 七間通
d0140461_6211294.jpg
d0140461_6212786.jpg

11:30 亀山の市街地と反対側(田んぼエリア)
d0140461_6214180.jpg
d0140461_6221939.jpg

11:45 赤根川
d0140461_6223589.jpg
d0140461_6224947.jpg
d0140461_623886.jpg
d0140461_6232411.jpg
d0140461_623424.jpg

12:00 御清水エリア
d0140461_62356100.jpg
d0140461_6241722.jpg
d0140461_6243337.jpg
d0140461_6245127.jpg

12:30 お昼ご飯
ようやく移住ルートの候補地が決まり、お昼ご飯。そば屋さんに入って、再びおろしそばをいただきました。なかなかやみつきです。
移住候補地は、「亀山(お城)エリア」、「寺町通りエリア」、「石ドーロー通りエリア」、「七間通エリア」、「田んぼエリア」、「赤根川エリア」、「御清水エリア」の計7カ所にしようと思います。
d0140461_625612.jpg


13:00 文化課の方に挨拶をし、再び福井市へ向かう。

15:00福井県工業技術センター
WAOプロジェクトのアドバイザーであり、グラフィックデザイナーの田中ススムさんにデザインセンターの西山さんをご紹介していただき、お会いすることができました。
西山さんには、福井県で生産されている素材や技術についてお話していただき、今回私たちが使用する“けいたいくうかん”の素材についても相談にのっていただきました。その結果、和紙を勧めていただきました。福井県は和紙が有名だそうです。
さっそく神戸に帰ってから和紙でモックアップを作ってみようと思います。

23:00 無事帰宅
ずいぶんお疲れのようで…。
この3日間で多くの人に会い、いろいろアドバイスをいただきお世話になりました。
どうもありがとうございました。
d0140461_6251949.jpg

[PR]
by wao2007-domeken | 2008-01-07 21:57 | 現地調査

現地調査2日目

2008年1月6日

2日目は、午前中に打ち合わせを行ない、午後からワークショップの拠点を探しに出かけました。

10:00文化会館にて
WAOプロジェクト実行委員の方と打ち合わせ。
打ち合わせの中で一番問題になったのが、参加者をどうやって集めるか。私たちが提案する企画では、3日間連続で参加していただくことに大きな価値があると考えています。
なんとかして参加者を集めたい…。
d0140461_1521195.jpg


12:00お昼ご飯
大野市の名物料理、おろしそばをいただきました。残念ながら写真はないのですが、とてもおいしかったです。

13:00ワークショップの拠点探しに出かける
平成大野屋 平蔵
ここは、多目的ホールになっており、市民がミニ・ライブや絵画造形作品などを展示したりしているそうです。スクリーンや音響など設備が充実しています。
この場所を展示会のスペースにしようと思います。
d0140461_23979.jpg
d0140461_252541.jpg
d0140461_254922.jpg


学びの里「めいりん」
ここは、建築家・葉祥栄さんが設計した社会教育施設と学校教育施設からなる複合施設。機能として、生涯学習センター、大野公民館、視聴覚ライブラリー、有終西小学校があります。
低層の建物で軒が深く、縁側のような空間になっています。大野市は寺が多いので、寺を意識して設計したのだと思いました。それにしても、この縁側のような空間とても気持ちがいいです。

d0140461_2293098.jpg

d0140461_242267.jpg
d0140461_242226.jpg

ピロティー
ここからは、周囲が見渡せ開放感があります。雨や雪でも濡れないので、この場所をワークショップの拠点にしようと思います。
d0140461_2454364.jpg
d0140461_246752.jpg

講堂
d0140461_2471484.jpg


御清水
ここから水が湧き出ています。滞在中は、この水を毎日飲めると思うと幸せです。
昔は、野菜を洗ったり、洗濯物を洗ったりしていたそうです。
d0140461_2485899.jpg


大野城
みなさん長靴に履き替えての山登り。雪が積もっている亀山は、なかなか険しく、息があがってしまいました。
d0140461_2582399.jpg
d0140461_302349.jpg
d0140461_303949.jpg

山頂からの風景。大野市内を一望できます。
d0140461_30569.jpg

ここで記念撮影。
ご紹介申し遅れました。一番右の方がWAOプロジェクト実行委員長の伊藤さん。右から2番目の方が、今回、宿のお世話をして頂きます副委員長の源内さん。3番目の女性の方が委員会の山本さんです。
よろしくお願い致します。
d0140461_311285.jpg

大野城
d0140461_3131427.jpg

山の途中から見た、学びの里「めいりん」
手前は、地元っ子の遊び場“亀山ゲレンデ”
d0140461_318879.jpg

19:00源内さんの自宅
ホルモン鍋を食べながら、見学の結果をまとめました。
寝る前には近くにある銭湯“東屋”に行って身体を休めました。とても充実した一日でした。
d0140461_321429.jpg

[PR]
by wao2007-domeken | 2008-01-06 22:14 | 現地調査

現地調査1日目

2008年1月5日

あけましておめでとうございます。
2008年初めての活動は、西川と鈴木と杉本の3人で現地見学の旅となりました。

1日目は福井市で、芸工大の大先輩である柳川奈奈さんと原田陽子さんにお時間を頂きお会いしました。
福井県の特徴や大野市の魅力についてお話して頂き、改めて神戸との違いを知りました。また、ワークショップなどについてもアドバイスを頂きました。
そして、スタッフ募集のご協力をお願いしてきました。よろしくお願い致します。

13:00福井大学にて
原田陽子さんと打ち合わせ
d0140461_0473994.jpg


15:00設計工房 顕塾にて
柳川奈奈さんと福井大学大学院の豊巻友海さんと打ち合わせ
d0140461_0514336.jpg


その日の夜、現地大野に入りしました。
大野に入ると、福井市よりも雪が深くやはり寒いです。
さっそくWAOプロジェクト実行委員の方と初めての顔合わせ。なんと新年会の席にお邪魔させて頂くことになりました。
実行委員の方々は、みなさん違う職業をされているので、お話もとても盛り上がります。お酒を片手に鍋をつつきながら、大野市のことをたくさんお話して頂きました。
これからお世話になります。

d0140461_14343.jpg

[PR]
by wao2007-domeken | 2008-01-05 22:16 | 現地調査